【剣盾シングルS13】ダイマミミヨウサイ【最終357位 / レート1972】

はじめに

みなさん こんにちは、ミカンです。
ランクマシーズン13 お疲れさまでした。
今回のシーズン、私は長らく目標としていた レート1900超え & 最終3桁順位 を達成することができましたので、記念に構築記事を書かせて頂きました。
この記事が誰かしらの構築作りの一助となれば幸いです。

シーズン13の結果

  • 使用TN :まつり
  • 最終順位 :357位
  • 最終レート:1972
  • 戦績   :90戦63勝27敗(勝率70%)



パーティ構成

コンセプト

いわゆる初手ダイマ構築。
意識したポイントとしては、S13の中盤以降で大流行していた「命の珠持ちダイマアタッカー型原種サンダー」を初手、ウラのどのタイミングに出されても安定して対応できるようにすること。
つまり「①先発ダイマ」の枠は、汎用性を保ちつつ、初手からサンダーがダイマしてきても突破できるように。「②切り返し+③詰め」の枠は、ウラから出てきてダイマしてきたサンダーを無力化して嵌められるように。。。という感じ。



個体紹介

メタグロス

性格 :陽気
努力値:H28 A252 B12 D4 S212
実数値:159- 187 - 152 - X - 111 - 128
特性 :クリアボディ
持ち物:弱点保険
技構成アイアンヘッド / 冷凍パンチ / アームハンマー / 自爆

調整

・最速アーゴヨン と 最速エースバーン をダイアタックの Sダウンで抜ける

・A振珠エースバーン の キョダイカキュウ をダイマ時に確定耐え

・A振悪ウーラオス の 暗黒強打 + 不意打ち をダイマ時に確定耐え

・無振珠サンダー(ダイマ / H330) を

 ダイアタック+ダイアイス+珠ダメ2回 で高確率で落とせる

 ⇒ ダイアタック で 101~119

 ⇒ ダイアイス  で 174~206

VS 対面構築用の初手ダイマ要員。
現環境においてこのグロスの初手ダイマがワンパンされることはほぼないため、ダイアタックのS操作と弱点保険を絡めて多くのポケモンを倒すことができる。
初手選出率は堂々の1位。
ただし、物理受けや鬼火、上からの身代わりなどで割とアッサリ止められてしまうので過信は禁物。カッコイイ。

カイリュー

性格 :意地っ張り
努力値:H4 A228 B4 D20 S252
実数値:167 - 201 - 116 - X - 123 - 132
特性 :精神力
持ち物:命の珠
技構成ダブルウィング / 馬鹿力 / 雷パンチ / 冷凍パンチ

調整

・特化眼鏡レヒレ の 冷凍ビーム + 珠ダメージ をダイマ時に確定耐え

火力押し付け系の初手ダイマ要員。
ランドロス入りやダイジェットの通りが良いPT相手に選出する。
シーズン序盤に流行していたランド・レヒレの並びに easy win を量産してくれた。
シーズン中盤以降はサンダーやカバルドンが増加して選出機会は減っていったが、証厳選して愛着が湧いていたので最後までPTにいた。可愛い。

霊獣ボルトロス

性格 :控え目
努力値:H212 C252 S44
実数値:181 - X - 90 - 216 - 100 - 127
特性 :蓄電
持ち物ラムの実
技構成:10万ボルト / 草結び / 気合玉 / 悪巧み

調整

・無振ウオノラゴン を ダイサンダー で 13/16 で落とせる

・無振珠サンダー(ダイマ / H330) を ダイサンダー 2発+珠ダメ2回 で高確率で落とせる

・C振珠サンダー の 2連続 熱風ダイバーン をダイマ時に確定耐え(282~334)

・S+1 で最速エースバーン抜き調整のヤツ抜き

VS あくび展開 & 受け構築用の初手要員。
相手の初手カバ or ラグに対して投げて、悪巧みを積んでグチャグチャにする。
VS 受け構築においてもドヒド・ヌオー・ムドーに打点があり、展開次第ではラッキーにも 悪巧み+気合玉 で勝つことができる。シブい。

ミミッキュ

性格 :図太い
努力値:H252 B252 S4
実数値:162 - X - 145 - X - 125 - 117
特性 :ばけのかわ
持ち物後攻の尻尾
技構成:呪い / 鬼火 / 光の壁 / トリック

調整

・A振珠エースバーン の キョダイカキュウ を確定耐え

2番手に置く切り返し要員。ノーウェポン完全サポート型。
特性を盾に尻尾トリックをキメたあと、鬼火 or 壁 で相手の火力を削ぎ、呪いで退場してアンカーに繋ぐ。
キョダイカキュウを意識して耐久に全振りしたが、そのせいで火力を削いだ相手の攻撃を耐えてしまい、なかなか退場できなかったりしたので悩ましい。
トリックでチョッキや拘りアイテムを貰いがち。切ない。

カプ・レヒレ

性格 :図太い
努力値:H244 B236 C4 D4 S20
実数値:176 - X - 181 - 116 - 151 - 108
特性 :ミストメイカ
持ち物:食べ残し
技構成ドレインキッス / 波乗り / 鉄壁 / 瞑想

調整

・S:同族意識でちょい振り

・残りHBベース

第一の詰め要員。
ミミッキュで起点を作った後、鉄壁と瞑想を積んで要塞化する。
相手視点からもマークされやすいポケモンなので選出は慎重に。(ドヒドイデナットレイが居る構築には基本投げられない)
波乗り の枠を アシストパワー にするのも良いかもしれない。ふつくしい

Gヤドキング

性格 :図太い
努力値:H244 B252 D12
実数値:201 - X - 145 - 130 - 132 - 50
特性 :マイペース
持ち物:黒いヘドロ
技構成アシストパワー / 鉄壁 / 瞑想 / 怠ける

調整

・サンダーとランドロスに対して先に行動できれば積んで回復が間に合う

 ⇒ C振珠サンダー の 暴風ダイジェット が D+1 状態で 94~110

 ⇒ 特化霊獣ランドロス地震ダイアース が B+2 状態で 110~132

第二の詰め要員にしてPTのアイドル枠。
運用はレヒレ同様にミミッキュで起点を作った後、鉄壁と瞑想を積んで要塞化する。
先述のレヒレとの相性補完に優れているかつ、こちらのマークは比較的薄いので結構通りが良かった。
アシパ1ウェポンなので悪タイプ入りに選出するときには覚悟を決めること。尊い



おわりに

今シーズンは目標を達成できたので満足でした。
勝率も良かったので、もっと試行していればレート2000も目指せたかも...と考えると心残りではありますが、またマイペースに頑張っていこうと思います。
長文閲覧ありがとうございました!

Overture Cup トーナメント表 & パートナーズ & リワード 公開

本記事ではポケモンSVのメタゲーム大会「Overture Cup」に関する以下の情報を掲載します。

  • トーナメント表
  • 参加トレーナーの皆さまのパートナーズ情報(該当記事へのリンク集)
  • パートナーズのポケモン別採用数ランキング
  • 大会のリワード(上位賞)について

大会の要項については以下の記事を参照してください。

mikan-poke.hatenablog.jp

変更履歴

  • 2023/2/28:リワードポケモンを1体追加しました。



トーナメント表

tonamel.com



パートナーズ紹介

以下の2つの記事に分けて紹介していますのでご参照ください。



パートナーズのポケモン別採用数ランキング

No Pokemon Picked
001 ジバコイル 14
002 カイリュー 13
003 アーマーガア 12
004 オーロンゲ 12
005 ゲンガー 11
006 ドラパルト 11
007 デカヌチャン 10
008 エスパトラ 9
009 ブラッキー 8
010 ボーマンダ 8
011 ロトム(炎) 8
012 サーフゴー 7
013 イルカマン 6
014 コータス 6
015 ドドゲザン 6
016 マスカーニャ 6
017 ラウドボーン 6
018 ウインディ 5
019 ウェーニバル 5
020 キラフロル 5
021 バンギラス 5
022 パーモット 5
023 マリルリ 5
024 ロトム(水) 5
025 ギャラドス 4
026 コノヨザル 4
027 ドンファン 4
028 ノココッチ 4
029 オリーヴァ 3
030 カバルドン 3
031 ガブリアス 3
032 グレンアルマ 3
033 サザンドラ 3
034 セグレイブ 3
035 トリトドン 3
036 ドータクン 3
037 バンバドロ 3
038 ヘイラッシャ 3
039 メタモン 3
040 モロバレル 3
041 ウルガモス 2
042 エルレイド 2
043 クレッフィ 2
044 ケンタロス(炎) 2
045 サーナイト 2
046 イカイデン 2
047 ドヒドイデ 2
048 ヌメルゴン 2
049 ハッサム 2
050 フワライド 2
051 ペリッパー 2
052 ミミッキュ 2
053 ムウマージ 2
054 ヤドキング 2
055 リーフィア 2
056 ワルビアル 2
057 アチゲータ 1
058 アマージョ 1
059 アメモース 1
060 イエッサン♀ 1
061 エクスレッグ 1
062 エンニュート 1
063 オニゴーリ 1
064 オノノクス 1
065 カジリガメ 1
066 カマスジョー 1
067 グレイシア 1
068 ケンタロス(水) 1
069 ゴチルゼル 1
070 サダイジャ 1
071 シビルドン 1
072 スコヴィラン 1
073 ゾロアーク 1
074 タギング 1
075 トロピウス 1
076 ドラミドロ 1
077 ドレディア 1
078 ネッコアラ 1
079 ハカドッグ 1
080 ハラバリー 1
081 ハリテヤマ 1
082 ハルクジラ 1
083 バウッツェル 1
084 バスラオ 1
085 バチンウニ 1
086 ビビヨン 1
087 ファイアロー 1
088 ブリムオン 1
089 ブロロローム 1
090 ヘラクロス 1
091 ヘルガー 1
092 ベトベトン 1
093 ミカルゲ 1
094 ムクホーク 1
095 モスノウ 1
096 モトトカゲ 1
097 ヤドラン(原種) 1
098 ヤミカラス 1
099 ヤミラミ 1
100 ユキノオー 1
101 ラッキー 1
102 リククラゲ 1
103 ルチャブル 1
104 レアコイル 1



リワード

大会の1位、2位、および抽選で選ばれた2名のトレーナーの計4名に記念ポケモンをプレゼントさせて頂きます。
1位 → 2位 → 抽選枠 の順番で希望のポケモンを選んで頂きます。
※抽選は大会終了後に実施します。

色違いセグレイブ(証付き)

色違いカルボウ

色違いブロロン

色違いブロスター(証付き / Mr.アンディさん提供)



以上です!
トーナメント楽しんでください!!!